札幌市菊水元町地区センターのシンボルマーク 札幌市菊水元町地区センター

札幌市菊水元町地区センターは
札幌市から指定を受けた札幌市菊水元町地区センター運営委員会が
指定管理者として管理・運営しています。


ホーム 運営方針 施設の概要 アクセス 使用料と申込方法 貸室予約状況 地区センターたより
無料開放 子育てサロン おはなしのへや イベント情報 サークル紹介 図書室の利用方法 リンク集

お 知 ら せ が あ り ま す






シンボルマークお知らせシンボルマーク

  1. 10月15日(金)から、新型コロナウイルス感染防止対策が全道と同様の対策に移行することになりました。これまで制限されていた 「飲食を伴う利用」や「カラオケ設備の利用」が可能となります。なお、「飲食を伴う利用」については、指先等の消毒を十分に行った上で、 ソーシャルディスタンスを確保し、黙食でお願いします。 また、「カラオケ設備の利用」の際には、感染防止対策を確実に行ってください。 なお、感染リスクのある大声を出すような貸室のご利用については、定員の50%での利用に制限されます。 また、以前と同様に使用した備品等の消毒の協力や 利用者名簿(PDF) の作成・保存をお願いすることになります。 さらに、多目的ホールの男女更衣室の利用は一度に3名までの利用に限定しています。
  2. 10月15日(金)以降のキャンセルには、キャンセル料の負担が必要になりますので、ご留意ください。
  3. 10月15日(金)から、施設活用開放事業(無料開放事業)を再開しますが、新型コロナウイルス感染防止対策が必要であるため、 次の条件がつきます。なお、囲碁・将棋につきましては、ソーシャルディスタンスがとれないこと、碁石や将棋の駒等の消毒が困難であること等のため、 新型コロナウイルス感染問題が終息するまで中止を継続することとなります。
    ① ソーシャルディスタンスが必要であるため、人数を制限します。
    ② 人数制限により地区センターたより回覧地域にお住いの方に限定します。
    ③ 利用後に消毒をお願いするため、グループに対して開放します。
    ※ 個々人が自由に参加できる開放は行いません。
    ○詳細は次のPDFファイルをご覧ください。
    施設活用開放事業の取扱い
    囲碁・将棋開放事業中止の継続について
    テニポン開放の手順………………… ・テニポン無料開放申込書
    バドミントン開放の手順…………… ・バドミントン無料開放申込書
    バレーボール開放の手順…………… ・バレーボール無料開放申込書
    ミニバレー開放の手順……………… ・ミニバレー無料開放申込書
    卓球開放の手順……………………… ・卓球無料開放申込書
    ※ 新型コロナウイルスの感染が拡大し、自主事業を自粛せざるを得ない状況になった場合には、施設活用開放事業も中止となります。
  4. 体調不良で高熱がある方や咳をしている方については、地区センターへの入館はご遠慮ください。 なお、入館される方はマスクの着用をお願いいたします。
  5. 当地区センターは館内だけでなく、敷地内も禁煙です。
    子ども達の受動喫煙の防止が主な理由です。ご利用の皆様のご理解をお願いします。


シンボルマークここのサイトに関するお問い合わせシンボルマーク

このページのトップ

ウェブアクセシビリティ方針

掲載されている写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
(札幌市菊水元町地区センター運営委員会)